硬水比較ガイド

硬水を飲むとお腹を壊すって本当?

硬水を飲むとお腹を壊すって本当?

硬水を飲むとお腹を壊す人もいるようです。
一般的な傾向としてお腹がゆるくなるという症状はあるそうですが、これはマグネシウムイオンが影響しているといわれています。
マグネシウムイオンは下剤にも使われることもあるくらいですから、お腹がゆるくなるというのは当然のことだといえるでしょう。
便秘気味の人にとってはちょうど良いかもしれませんが、高度の高いコントレックスなどを飲むことによってお腹を壊してしまうという人も多いようです。

 

しかしながらいつまでもそれが続くわけではありません。
もしもそれが永遠に続くのであれば、硬水しか手に入らない地域の人はいつまでもお腹を壊したままで生活をしなければならないことになります。
ヨーロッパの人がいつもお腹を壊しているというようなことを聞いたことはないでしょう。
人間の体というのは非常に良くできていますから、硬水ばかりを飲み続けていると体が慣れてきて、最初はお腹を壊していた人でもお腹を壊さなくなってくるのです。

 

また個人差もありますから、すべての人が硬水を飲むことによってお腹を壊してしまうという人もいますが、なんともないという人もいます。
慣れるまでの時間についても個人差があるでしょう。
ですから、お腹を壊すのかという問いに対しては、お腹を壊す人もいるというと答えておくのが良いと思います。
硬度にもよりますから、もともとお腹のゆる目の人なら、コントレックスのような硬度の高い水ならすぐにお腹を壊すかもしれません。



ホーム RSS購読 サイトマップ