硬水比較ガイド

ペットの飲み水に硬水は向いている?

ペットの飲み水に硬水は向いている?

ペットの健康を気遣うために、ペットにも硬水を与えようと考える人も多いようですが、これはあまり向いているとはいえないでしょう。
ペットにもよりますから一概には言えませんが、犬や猫の場合には軟水のほうが適しているといえます。
ペットにどのようなエサを与えているのかは分かりませんが、ペットに与えているエサは栄養バランスを十分に考えられているでしょう。
ですから、ペットに与えるとすれば何も含んでいない水のほうが良いと思います。

 

硬水とは硬度の高い水のことを指しますが、硬度とはカルシウムイオンやマグネシウムイオンの濃度などから計算されます。
硬度が高いということはカルシウムイオンやマグネシウムイオンが非常に多く含まれているということを指します。
ペットフードと硬水を同時に摂取することによって、摂取する栄養のバランスが崩れてしまうという可能性があるのです。
また、ペットフードのメーカーも硬度の高い水を飲むということは前提にしていないと思います。

 

一般的に日本の水道水の硬度は高くありません。
また日本で採水されるミネラルウォーターも硬度が高くありません。
ですから、普通にしていれば軟水を飲むことになりますから、前提としては軟水を与えるのが良いでしょう。
軟水といえば日本で採水されるミネラルウォーターや天然水の多くは軟水です。
ですからヨーロッパから取り寄せた高い硬水を与えるよりも、日本で安く手に入る天然水やミネラルウォーターのほうが適していると言えるでしょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ