硬水比較ガイド

硬水のウォーターサーバーはどんな会社がある?

硬水のウォーターサーバーはどんな会社がある?

硬水のウォーターサーバーは、今のところは日本にはないようです。
ですから海外の企業を探して個人輸入する必要があると言えるでしょう。
今のところは手軽に利用することはできないようです。ウォーターサーバーではありませんが、ペットボトル入りのものや缶入りやビン入りのものなら、コントレックスやペリエなどは有名ではないでしょうか。
それ以外にもサンペレグリノなど、色々なものが販売されています。

 

硬水のウォーターサーバーは今のところは日本にはないようなのですが、その理由としては日本で採水されているものの多くが軟水であるということではないでしょうか。
日本の天然水として有名なものといえば富士山麓で採水される天然水や大分県の日田で採水される天然水、京都丹波で採水される天然水などが有名でしょう。
しかし、これらはすべて軟水であるといえます。つまり日本に流通するウォーターサーバーの多くは軟水であると言えるのです。

 

硬水のウォーターサーバーがあってもよさそうなのですが、硬水はそのまま飲むほうが適しているためにウォーターサーバーとしては存在しないのではないでしょうか。
日本の料理にはあまり適していないとも言われますし、お茶や紅茶などにも適していないといわれています。
ダイエットなどに用いることがありますが、その場合には便利なペットボトル入りのほうが良いのではないでしょうか。
このようなことからウォーターサーバーとして提供されていないのだと思います。


硬水のウォーターサーバーはどんな会社がある?記事一覧

Mizの樹の硬水について

Mizの樹で利用できるウォーターサーバーは軟水ですから硬水のものはありません。これについてはMizの樹の公式ホームページのよくある質問Q&Aに書かれています。Mizの樹の水はラドン泉天然水と阿蘇山のバナジウム天然水をブレンドしたものです。希少な元素であるバナジウムや亜鉛などを含んだミネラルウォーター...

≫続きを読む

 

オーケンウォーターの硬水について

オーケンウォーターで3種類の水が選べます。「富士のバナジウム天然水」と「大分天領銘水」と「京都丹波の銘水」の3つです。この3種類の水はすべて軟水ですから、オーケンウォーターでは今のところ硬水は扱っていないようです。一般的には日本で採水される水は軟水が多いという傾向があります。ですから、今のところは大...

≫続きを読む

 

クリクラの硬水について

クリクラでウォーターサーバーを利用するときには、飲むことのできる水は硬水ではなくて軟水です。硬水は扱っていません。クリクラのウォーターサーバーの特徴といえば、非常に優れた浄水システムでしょう。浄水システムとしてNASAでも採用されている逆浸透膜システムが用いられていますから、非常に純度の高いものであ...

≫続きを読む

 

コスモウォーターの硬水について

コスモウォーターで3種類の水が選べます。「富士の銘水富士の滴」と「日田天然水日田の誉れ」と「奥京都事の天然水」の3つです。この3種類の水はすべて軟水ですから、コスモウォーターでは現在は、硬水は扱っていないようです。日本で採水される水は軟水が多いために、やはり日本で手にいれることのできる天然水は軟水が...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ