硬水比較ガイド

クリクラの硬水について

クリクラの硬水について

クリクラでウォーターサーバーを利用するときには、飲むことのできる水は硬水ではなくて軟水です。硬水は扱っていません。
クリクラのウォーターサーバーの特徴といえば、非常に優れた浄水システムでしょう。
浄水システムとしてNASAでも採用されている逆浸透膜システムが用いられていますから、非常に純度の高いものであるといえるでしょう。
逆浸透膜システムでは非常に細かい膜に透過させます。
この膜は水分子以外のものはほとんど透過させないのです。つまり逆浸透膜システムよって得られる水というのは、ほとんど何も含まない純粋な水であると言えるでしょう。

 

クリクラのウォーターサーバーの水は、まずこのような逆浸透膜システムによって純粋な水にした後にミネラルを添加しています。
具体的にはカルシウムやナトリウム、カリウム、マグネシウムの4大ミネラルなのですが、カルシウムイオンとマグネシウムイオンの濃度を示す高度は30ですから、やはり硬水ではなくて軟水であると言えるでしょう。

 

軟水は料理においては素材の味を引き出すといわれています。
日本の料理を作るために必須である昆布だしなどの味を引き出すためには軟水はなくてはならないものであると言えるでしょう。
それ以外にも煮物や吸い物にも適しているといえますし、ご飯を炊く場合にも軟水は非常に適していると言えるでしょう。
ヨーロッパでは硬度の高い水が取れますから、西洋料理では硬水を使うほうが美味しく料理できるといわれています。



ホーム RSS購読 サイトマップ