ETCカードの審査はどう?クレジットカードはどのくらいで届く?

手元にあると安心なETCカード付きクレジットカード審査は色々なローン審査と比べると比較的通りやすい事が多くおおかたのクレジットカード会社がインターネットから24時間365日申し込みが出来ます。

何か過去にローントラブルが無ければ簡単な申し込み方法で短い審査時間で終わる場合が多く審査に通ると約1週間前後で本人宛にカードが送られて来ます。

不正利用されたクレジットカードの損害を保障する制度があり悪意に有無にかかわらず、他人が拾得したまま利用することなどで名義人が受けた損害を発行会社が負担してくれます。

紛失や盗難などで所在がわからなくなった場合は、交番に遺失届を出すとともに大至急、発行元にも連絡して利用停止にします。

不正利用があった場合は、最大60日までさかのぼって対応してくれますが名義人に重大な過失がある場合は適用されません。

ネット決済の場合は、番号や有効期限、名義を打ち込むだけで簡単に不正利用ができてしまいますので、特に注意が必要です。

パソコンやスマホのネットセキュリティを強化しておき日頃からカードの利用状況をメールで報告してくれるサービスを利用するのも有効です。

1枚あると安心なクレジットカード。

クレジットは買い物の支払い時に利用しますがそれ以外にキャッシング機能が付帯しています。

キャッシングとはどういったものか?例をあげると、現金が必要な時に提携ATMからクレジットカードを使って現金を取りだす事が出来ます。

ただ、キャッシングを利用した場合、返済が必要です。

返済する時は利息もあるのでクレジットカードを作る時はキャッシングの利息が低い所を選ぶと良いでしょう。

ETCカード付きクレジットカードは買い物の時などに現金をわざわざ取り出すことなく支払えるので1枚あると大変便利なカードです。

そして、買い物の支払いだけでなく電気・ガス・水道の公共料金も支払いが可能です。

カードを使って公共料金を支払うとカードのポイントが知らず知らずの内に沢山貯まっている事もありそれが目的で支払いをクレジットに指定される方もいらっしゃいます。

しかしながら、クレジット指定にすると口座振替の時とは違って月額の割引制度対象から外れる事があります。

ETCカード付きクレジットカードにしておくと、高速道路料金を利用することが多い人はその分にもポイントが貯まるのでお得です。

ETCカード審査ゆるい?通りやすいのは?【即日申し込み方法】

発行手数料や年会費などを無料で済ませたい方にはライフカードです。

ライフカードでは誕生月にポイント還元率が通常の3倍になることや、対応している国際ブランドがVISAやJCBなどの有名なブランドから好きなものを選択できます。

次に紹介するのは日本人なら誰もが知っている楽天カードです。

クレカは年会費無料ですがETCは年会費がかかります。

年会費が発生するのが気になるという方もいると思いますが楽天カードはポイント還元率が非常に高いのですぐに元が取れます。

皆さんはクレカの利用額はちゃんと管理していますか?特にカードを何枚も持っている方は管理が大変ですよね。

特に独立してプライベート用や仕事用でカードを分けている場合、確定申告用に利用履歴や明細、領収書を集める必要があります。

これはETCカードでも同様のことが言えます。

クレカでは各カード会社ごとに専用のページで照会をする必要が出てきますがETCの場合は「ETC利用照会サービス」というサイトで登録しているカードの過去の利用証明書・利用明細の確認ができます。

出張などでレンタカーでETC利用した明細が必要ならばレンタカー会社へ情報確認をしないと照会ができなくなってしまうので気をつけましょう。

高速道路などを走行するときに割引があったり一般レーンと比べてあまり渋滞の影響を受けずにスイスイ料金所を通過できてお得なETCカードですが高速道路を使わない時のカードの取り扱いを皆さんはどうしていますか?ネット上を見てみると多くの人が同じ疑問を持っていたようです。

入れっぱなしの人の意見を見ると「高速に乗る段階になって挿入し忘れるのがいやだ」、「もし紛失盗難が起きてもETC以外で悪用されないから気にしない」という意見がありました。

ただ挿しっぱなしの方の中には別のカードに変えようと思ったら起動時に認識エラーがよく起こるようになってしまったという方や車検時やレンタカーで挿したままだったといううっかりも報告されていました。

できればこまめに抜き差しするクセを習慣づけしましょう。

買い物などの色々な場面で付与されるポイントですがクレジットカード会社が発行しているETCカードで高速道路を無線走行しているだけでもポイントが加算されるのを知っていますか?例として楽天カードを利用した時にスーパーポイントが利用額に応じて付きますがETC利用でも同様のポイントが付きます。

付与率に関しては楽天カードのようにETC利用でも同率で付与されるカードもありますが、大半はETC利用時は付与率が減少していることが多いようです。

最近では少なくなっていますが、ポイント付与がないカードもあるようなので高速道路を利用する頻度などから申し込み先を選ぶのもいいかもしれません。

ETCカードを所持していないから作りたい!と思ったときに何が必要なのでしょうか。

それはクレカです。

現在、クレカを持っていなく銀行のキャッシュカードしか持っていないという方はクレカを作る必要があります。

しかしキャッシュカードの中でもクレジット機能がついているカードの場合はそのまま発行手続きができます。

なぜキャッシュカード機能のみだと作れないかというとETC無線走行をするときにゲートを通過する際にデビット支払いのようにデビット支払いのように口座から即時引き落としにしてしまうと何らかの理由で偶然口座にお金がなかった場合に出口でゲートが開かず通れなくなってしまうからです。

免許を持っている全員が知っているようで実は知らないルールってありませんか?例えばETCの正しい使用方法はどうでしょう。

ネクスコのHPで正しい使い方の案内が載っていたので簡単にまとめてみました。

まず、ETCカードにはクレカ同様に有効期限があるので車に乗る前に確認しましょう。